◇消費者志向自主宣言

◇えひめ消費者志向おもいやり自主宣言

「消費者志向自主宣言」とは、消費者庁が推進する"消費者志向経営"に賛同し、その実現に向けた企業の方針を表明したものです。

 

※消費者志向経営とは、消費者の権利を守り、利益の向上を図ることを経営の中心に据え、持続可能で望ましい社会の構築に向けて、自らの社会的責任を自覚して事業活動を行う経営のことです。そのためには、消費者の案税制の確保や公正な取引の推進、消費者に必要な情報の提供等通じ、消費者の信頼を獲得することが重要です。

 

家族支援フォーラム夢ポケットは2020年2月1日に「消費者志向自主宣言」を行い、愛媛県においても、2月20日に同じ主旨の「えひめ消費者志向おもいやり自主宣言」を行いました。